嫌いな人の葬儀に参加しないで済む方法

嫌いな人の葬儀に参加しない方法には、夜勤明け、仕事に行く、遠くに出かけるなどのやり方があります。夜勤明けということにして、部屋の中で寝ているフリをします。暇だと感じた場合は布団に入りながら携帯型ゲームをするのも悪くないです。ただ、大きな音を立ててしまうと、家の人間に眠っていないことがばれるので注意です。耳にイヤホンをつけて音を小さめにして遊ぶと最適です。また、普段通りに仕事に行くのも効果的です。葬儀があることは知らなかった、と帰ってきた時に言えば問題ないです。その時は、驚いたり悲しんでみせるとかなりの効果が期待できます。
買い物と称して遠くのほうへドライブを兼ねて外出する方法もあります。実際にドライブを楽しんだり、観光地巡りをして気晴らしするとストレス解消もできます。その土地へ行った証拠として何かお土産を買っておくのもいいです。葬儀は日中に行われることがほとんどなので、家に到着する時間は夕方になるように調整しておきましょう。